「お雛様、というだけあって・・・」

お雛様

 ちなみに散らし寿司や御菓子は、まずお雛様にお供えしてからいただくんだって、知ってました? 私はタマネギさんに教わって初めて知りました。なんせ我が母はキャリアウーマンで伝統行事にはほとんど興味がなかったし、お雛様を飾ってもらったのも物心着く前まで。娘が生まれて義母からお雛様を贈られ困っていたところ、五歳までタマネギさんが仕切ってくれたので、追体験できたというわけ。
タマネギさんがいなくなって、去年から自力で散らし寿司作ってるけどさー。錦糸卵焼いたりなどトッピングの仕込みはともかく(お刺身も小さく切って漬けにしておくのよ)、酢飯なんて「すし太郎」でぜんぜんオッケー。我が家には何故か飯台はあるので一年にいっぺんは使うとして、結構美味しくできた。特にダンナは美味しかったって喜んでたし、母親&タマネギさんのイチから手作りと見分けつかんってこと?

「Naomiの、サンディエゴからこにゃにゃちわvol.9 ラベンダーレモネード」

「七歳の雛祭り」

関連記事

  1. バイロンは真夏日

    バイロンは真夏日。あつい。ニューイヤーイブのランチは、名物rockOysterとエビちゃん。焼きカボ…

  2. クラシックなキー

    「クラシックなキー」部屋のキーホルダーはこれ。おっも~い!鍵はもろ、鍵穴に漫画みたいな鍵を差込…

  3. 「最後はお約束のサイン会&記念撮影」

    この時間がまた楽しいんだがや。今回は「おしゃれマタニティ」の読者、妊婦さんも数人いらっしゃいまし…

  4. 「カヤトーストの作り方」

     食パンを半分の薄さに切ります(サンドイッチスライスなら二枚)。耳を落とし、かりっとトーストします。…

  5. バリの伝統的なキッチン

    これがオーガニックファームの横にある、バリの伝統的なキッチン。ここでお料理教室やるらしいんだけど、…

  6. りえのボタニカル・ガーデン

    最近、駒沢に嵌っている我家。まずピラティス・ムーブメントスペース"りえのボタニカル・ガーデン"を訪ね…

  7. 「今日のアザラシ」

    ラホヤでは、毎日アザラシを見に行っていました。…

  8. 「松ぼっくり」

     その真下には松ぼっくりがいっぱい落ちているの。…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP