「十三の月の暦のお話」

お次は、ちゃー先生による「十三の月の暦」のお話。まず、十三の月の暦で生活すると、偶然の一致がばんばん起こるようになる、タイミングが良くなる、そして、人生が大きく、自分の本質で生きる方向に変わるようになる体験談からスタート。私も数年前、ピラティスの酒井先生から「十三の月の暦」を学ぼうと誘われたときには「?」という感じでしたが、「地球と自分に一番優しい生き方ができるようになるらしいよ」と言われ、その気になりました。まさに、あれからウン年。そーゆーふうに変わって来ている我が人生を振り返り、確信を持ったわけです。

最後は大晦日なので、来年はどんな年になるかを瞑想とお絵描きで形にしました。

来年(2011.7.26~2012.7.25)は「白い律動の魔法使いの年」。「遂行する」「癒し」の年だそうです。虹の瞑想をみんなでやって、私に降りて来たメッセージは「軽く、軽く、羽のように軽く」でした。夜空にふわっと、白い羽が舞い降りました。

それをハガキに描いたら、なーんかじいさんの絵手紙みたいになっちゃったよ~。

誰に送ろう。

「曼荼羅お絵描き」

「第一回❤ロータス・ファスティング・プログラム」

関連記事

  1. 「円は縁、満月、ヒップサークル、赤ちゃんのいるまあるいおなか、生…

    仕上がってみんなの作品を貼ってみて、遠くで眺めてみると、間近では分からなかった立体感=宇宙観に驚きま…

  2. エアポートホテル

    シンガポールのエアポートホテルは野外プールもついているので、トランジットで一泊してもかなり楽しめる。…

  3. ロータスクリスマスパーティ2014

    今年も残すことあとわずかになりましたが、みなさん厳かにお過ごしですか?私は、今年三回の入院&手術…

  4. なおみちゃん来日!

    二年半ぶりにロータス初代ヨガティーチャー、なおみちゃんがサンディェゴから里帰りしました。ビーマシ…

  5. 「昼の一時をお知らせする玉」

    この玉が、かつて船の人たちに時間をお知らせする時計代わりだったんだって。一時になると上がってきて、ど…

  6. おーちゃんマクロビランチ

    ヨガのあと、マンディ先生を囲んでおーちゃんマクロビランチ♡こちらも久しぶりですが、ベジタリアンの…

  7. 「紅色吹雪」

    村山さんの授業で、「森の中で、気の合う木を一本見つけて、名前を聞き、その存在意義を確かめて来る。悩み…

  8. 「影のマネージャー大ちゃん」

     ロータスのマネージャーかとちゃんの夫・大ちゃんは、いつもパーティを手伝ってくれるのですが、最後まで…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP