「今、私たちにできることを」

義援金 ロータスでは今後長期に渡って、被災地への寄付を続けることにしました。募金箱に集まったお金、会場費の一部、チャリティイベントの参加費全額(講師の交通費以外)、ウェブショップの売り上げの一部も送ります。

 地震後、今日まで東京にいて、いろんなことを考えさせられました。本当にここで、日本人が変わらねば、地球を救うことはできません。エゴを捨て、協力し合う心。その心を、送りましょう。コミュニティの力を発揮しましょう。お金は目に見えるエネルギーです。

 今、現地に赴くのはプロフェッショナルでも厳しい状態です。ウリの友達のお父さんは、外科医として現地に派遣されましたが、現地に着くまでに十七時間。一日カップ麺二つで治療に当たり、本人もぎりぎりの精神状態で帰って来たと聞きました。国境なき医師団の先生たちも、短期で入れ替わるのはそのためだそうです。本人が医者として働けなくなってしまっては、次がありません。

 私たちは被災しているわけではないのです。いつもの生活を淡々として、できることで協力して行きましょう。ガソリン、日用品、食料品など、買占めをしないで、そんな余裕があるなら現地に送ってあげましょう。そして祈りを捧げましょう。祈りは通じます。

 この間のシェアリング会でも、参加者全員が語っていました。あらゆる出来事は、それぞれがそれぞれの能力を発揮し、助け合い、喜びに満ちる機会でもあるのです。

「心」はエネルギーの変換機です。私たちがネガティブを取るか、ポジティブを取るかで、日本の、そして地球の未来が変わります。

「月のサイクルヨガとチャンティング」

「東京都内・近郊に避難されている被災者の方々に」

関連記事

  1. Tanishqueベリーダンスショー@Lotus

    4/14(土)、ロータスではTanishqueをお呼びして、ベリーダンスパーティが開かれました。常日…

  2. 「ロータスの最年少ダンサーShana❤」

    この赤ちゃん、なんとネンネながらリズムに合わせて踊っていたので驚きました。しかも、容子さんとマッチン…

  3. 「マイケル登場!」

     宴もたけなわ、とうとうマイケルの登場です! おーちゃん「ビリー・ジーン」踊るんでしょ? と、当然の…

  4. 食堂

    ここがランチを食べる食堂。…

  5. 「第五回アラフォーパーティ」

    リピーター続出の独身男女集いの会、ただの飲み会にならないために、幹事のかとちゃんが「男子の詰めが甘い…

  6. 「Rock oyster」

    大人はやはり、この時期旬のロックオイスターと白ワイン。今回の旅は、ディセッショニスタHanaeの提案…

  7. 「HABU着付け教室第一回・作品」

    お茶して着物を選び、襟足と手首をかたく絞った塗りタオルで拭き(これ、私も知らなかったんだけど、着物を…

  8. 「ちゃー先生のスタートーク」

     BBQの後はお部屋でちゃー先生のスタートーク。参加者一人一人の銀河の署名とその意味を伝えました…

最近の記事

PAGE TOP