「哀愁のカサブランカ」

091229-6あっちゃんの曲は思いつかなかったんだけど、のりちゃんとアベちゃんで「聖子ちゃんに対してやっぱ郷ひろみだよね」とこの曲を選曲。あっちゃんも見事にこの、ねちねちとした男の未練ったらしい失恋ソングを柳腰で踊りこんで来ました。いや~、この曲で踊るとは思ってなかったので、最初振り付けのため踊ったときは、あまりの未練たらしさに倒れこんだけど、郷ひろみが歌ってる後ろで踊るバックダンサーのイメージで踊ったら、立ち直れました(笑)。ロータスでは、一人で踊るのはみんな恥ずかしいと思うので、発表会でもバックダンサーとして数人が参加するという方法を取っていますが、来年へのステップアップとして、踊り収めのお稽古(12/27)では、”主役を際立たせるバックダンサー技”をやりました。そして来年の発表会へ向けてのお稽古のテーマは、「恥ずかしさを乗り越える」。2010もゆるゆるでがんばりましょうね~。

観客

「哀愁のカサブランカ」

関連記事

  1. 「憎まれそうなニューフェイス♥」

    おーちゃんは吉川孝司を熱演!私の「ベリーダンス健康法」は、「ベリーダンスのベーシックムーブを使って、…

  2. 「Lovely Path」

    部屋のある棟からパブリックエリアに抜ける小路。毎日支度をしてはここを通ってプールに行ったりごはん食べ…

  3. インド映画マサラ上映

    インド映画「スチューデント・オブ・ザ・イヤー」はウリの通うインド人学校でもかなり流行っていて、み…

  4. 「嬉しそうな二人」

     船に乗って嬉しそうな二人。私は船酔いで・・・。…

  5. 「Jaroon先生」

    彼がタイマッサージとバティックアートと瞑想とヨガの先生。しかしクラスが終わるとさっと制服に着替えてキ…

  6. 「バースデーフラワー」

     「ベリーダンス健康法」のロイヤルスチューデント、えりちゃん&あっちゃんからバースデーフラワーをいた…

  7. 馬車に乗って帰る

    城の中はきんぴかでした。撮影禁止なのでお見せできませんでしたが、わたしゃ、ルードウィッヒはゲイだった…

  8. 「Uri クリスマスコンサート」

    学期末。週二回通っている英語の学校でもクリスマスコンサートが開かれ、超短い台詞ひとつだけど頑張って演…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP