ロータス初代ヨガティーチャーNaomiの「ファンキービーチタウンからコンニチハ」vol.1

長年勤めていた職場を辞め、本職の傍ら続けていたヨガの先生業も中断し、お世話になったシークレットロータスの皆様ともさよならして、渡米してから数週間が過ぎました。

思えば海外で海のそばに住みたいと描いていた夢が、アラフォーにして叶いました。その新しい生活の場所はカリフォルニア州サンディエゴにあるOcean Beach(通称OB)とうビーチタウンです。

ここOBはかなりファンキーなヒッピータウンです。アメリカ西海岸の洒落たビーチタウンとは大違い、超ローカルでこじんまりしているんです。

渡米後の日課と言えば、家から5ブロック先のヨガスタジオに徒歩で通う事。地元のヨギーニ&ヨギー達は綺麗な小麦色に焼けていて(ほぼ皆さんタトゥー入りで、中には遠山の金さん級の人も)、着替え不要な出で立ちでヨガマットを小脇に抱え集まってきます。

ここOB Namaste Yoga Centerはアットホームな雰囲気でフレンドリーです。先日水を持っていくのを忘れたのでスタジオで購入したら、ラベルがスタジオオリジナルなので写真を撮りました。090731-1

購入方法は冷蔵庫を勝手に開け、冷蔵庫の上に置いてあるミニ宝箱に1ドルを入れます。シークレットロータスと同じで、かなりアバウトなんです(笑)。

この日のクラスはVinyasa Flow (スタイルとしてはパワーヨガに似ていますが、決まったシークエンスではない)で、なかなかハードで汗だくになり、最後のシャバアーサナではうたた寝状態。

スタジオのヘッドインストラクター兼オーナーでもあるElkaはどんなに生徒さんが沢山いても、ミントとラベンダーの香りがするオイルで軽くマッサージをしてくれます。彼女の誘導でシャバアーサナから起き上がると、マットの前にキスチョコのダークチョコレートがポツンと置いてあり、汗だくな練習後のご褒美をもらったみたいでした。こんな彼女のスイートな演出も、ファンキーなビーチタウンにあるヨガスタジオらしいと思いました。

チョコを頬張りながら外に出ると、キラキラの太陽が眩しく、3ブロック先に見えるビーチを横目に家路に向かうのでした。

by Naomi Takanashi        ntakanashi@hotmail.com

ナオミちゃんの連載、始まりました!

↑ナオミのリラックスヨガに参加してた人は、ナオミちゃんにメールしよう!by Rika

ココロとカラダを癒すアロマセラピー講座

ロータス初代ヨガティーチャーNaomiの「ファンキービーチタウンからコンニチハ」vol.1

関連記事

  1. 「2012元旦のサンセット」

    サーフィンから帰って来たダディと、またすぐ出掛けてエンシニータスへ。サーフポイントの崖の上にある駐車…

  2. こんにゃく麺類各種トライ!

    ダイエット食品として出ているシリーズをアマゾンで買ってみて、色々試しています。こちらは「こんにゃ…

  3. 散らし寿司

    ほ~ら、すごいでしょー。このピンクのが大好き!と、人口着色料たっぷりのピンクのでんぶを気に入ったウ…

  4. ホワイトデー2016

    ここ何年も、夫は仕事関係の義理チョコのお返しをどこかのお菓子屋さんでまとめて買い、そのうちの一つがホ…

  5. 「霧が立ち込めるラホヤの朝」

    今回、ビーチには朝晩霧が立ち込め、幻想的な風情を味わえました。海もかなり荒れていて、朝散歩も寒かった…

  6. 「ママコモンズでお話&ワークショップ」

     世田谷の子育て自助団体ママコモンズにお呼びいただき、お話と「ベリーダンス健康法」ミニワークショップ…

  7. 「バースデーケーキ」

     まとまりがあったのはケーキのときだけ。バースデーケーキの威力ってすごいねー。今年も売れたわ~、Na…

  8. 「お部屋から見た朝焼け」

     バリは一時間の時差があり、私とウリは暗いうちに目が覚めちゃったので、明るくなるまではお部屋で朝自習…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP