美ら海水族館

ウリが小さい頃、名護に泊まったものの、美ら海水族館まで小一時間かかると言われ、諦めて行かなかったのです。

が、誰に聞いても、「美ら海だけは行ったほうがいいよ」と言うので、今回はレンタカーを借りたこともあり、行ってみました。しかも、年間パスポートを持つ地元の友達家族の案内付です!

このファミリーは、3.11以降赤ちゃんを連れて沖縄に移住。今やその子も立派な幼稚園児となり、一緒に遊びました。

やはり、五十代女子の私でも、ここの巨大水槽には飲みこまれましたね。ガラスの隣にカフェがあり、生アセロラジュースなんかを飲みながらボーっと眺めていられるのです。

巨大水槽だけに、ジンベイザメが三匹いても悠々と泳いでいて、エイなんか小さく見えるほど。捕獲して水槽に入れる作業が大変だっただろうなぁといらぬ想像をしてしまいました。

ちなみにイルカショーは、沖縄民謡に合わせてインストラクターが踊り、イルカが歌うという・・・。

いつもまぁアレなんですが、こういうショーって、老若男女、わかっちゃいるけどやられちゃうよね(´・ω・`)

これから行かれる方にワンポイントアドバイスですが、めっちゃ混むので朝一がオススメです。八時半開館なので、九時現地着ぐらいで動くと道も駐車場も楽々ですよ。

名護のホテルからは三十分ぐらいで着きました!

沖縄に行ってきました

ザ・ブセナテラス

関連記事

  1. 「全てがサスティナブルなグリーンスクール」

     トイレすらも竹でできていて、もちろんコンポストですわ。全てを自然に返すエコスクールだけに、徹底して…

  2. 「夜まで遊ぶシャンティとウリ」

     プールと海で半日遊び、ビーチカフェでディナーのあとまた海へ。海もライティングされてるから夜まで遊べ…

  3. 「今年の桜は日本画でした」

    今年の桜は早く満開になったあとに冷え込んで冷蔵保存状態ですね。花曇りで日本画のように見える渋い桜もま…

  4. 三号室

    「三号室」これは私が泊まった部屋のドア。二重ドアになっていて、外扉には鍵がなく、内扉で鍵を開ける形…

  5. 「2010 初日の出」

    2010年の初日の出はシンガポールの空港で拝みました。マイレージで行ったので、シドニーに行くのにシン…

  6. よりよい地球と人間になるには・・・

    Journey Boardを持ち時間はホログラフィック(立体的)である、と説明するちゃー先生。今…

  7. 「京都出稽古風景」

    この日は書きあがったばかりの本「佳・麗・美」をテーマに、美しく楽しくトシを取っていく方法をお話し…

  8. 「♪包丁一本~、さらしに~巻いて~」

     奥田シェフはこのぺティナイフ一本で野菜からお魚をさばくまで全ての料理をしてしまいます。食材調達ツア…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP