美ら海水族館

ウリが小さい頃、名護に泊まったものの、美ら海水族館まで小一時間かかると言われ、諦めて行かなかったのです。

が、誰に聞いても、「美ら海だけは行ったほうがいいよ」と言うので、今回はレンタカーを借りたこともあり、行ってみました。しかも、年間パスポートを持つ地元の友達家族の案内付です!

このファミリーは、3.11以降赤ちゃんを連れて沖縄に移住。今やその子も立派な幼稚園児となり、一緒に遊びました。

やはり、五十代女子の私でも、ここの巨大水槽には飲みこまれましたね。ガラスの隣にカフェがあり、生アセロラジュースなんかを飲みながらボーっと眺めていられるのです。

巨大水槽だけに、ジンベイザメが三匹いても悠々と泳いでいて、エイなんか小さく見えるほど。捕獲して水槽に入れる作業が大変だっただろうなぁといらぬ想像をしてしまいました。

ちなみにイルカショーは、沖縄民謡に合わせてインストラクターが踊り、イルカが歌うという・・・。

いつもまぁアレなんですが、こういうショーって、老若男女、わかっちゃいるけどやられちゃうよね(´・ω・`)

これから行かれる方にワンポイントアドバイスですが、めっちゃ混むので朝一がオススメです。八時半開館なので、九時現地着ぐらいで動くと道も駐車場も楽々ですよ。

名護のホテルからは三十分ぐらいで着きました!

沖縄に行ってきました

ザ・ブセナテラス

関連記事

  1. 「お部屋の目の前にラグーンプール」

     ダディに「ウォータースライダーか流れるプールのあるホテルに泊まりたい」と言われ、苦肉の策がラグーン…

  2. 「全てがサスティナブルなグリーンスクール」

     トイレすらも竹でできていて、もちろんコンポストですわ。全てを自然に返すエコスクールだけに、徹底して…

  3. 「インド人学校の運動会」

    ウリの通うインド人学校にも、なんと運動会があります。近所の公立小学校校庭を借り、ハウス(縦割りのグル…

  4. 「マダガスカル3」

    子供の夏休み接待の一環で行ったんですが、図らず(49)が超エンジョイしてしまいました。なんせ、新宿ピ…

  5. 「カボチャのバッグにはお菓子がどっちゃり」

    カボチャのバッグには父兄が仕込んだお菓子が既にどっちゃり入っているのに、そのうえこの日の夕方、地元の…

  6. パートナーと手をつないで

    これはパートナーと手をつないで、曲に合わせて歩いているところ。ビオダンザは、幅広いジャンルの音楽を使…

  7. 「その瞬間」

    5/21の朝はまさに日本中が金環日食に”くぎ付け”でしたね! 我が家ではウリが、観察を自宅でそれぞれ…

  8. 「インド人学校の文化祭」

    ウリの通う学校の文化祭に行ってきました。選択授業でインド舞踊のカタックダンスを習っているので、先生が…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP