ひな祭り2014

今年は京都「雲月」のちらし寿司の素を使ってみました(笑)。

ちらし寿司を一から作るのは大変なので、数年前から「素」を使うように。レトルトパックに具も合わせ酢もぜーんぶ入っているので、ごはん炊いて混ぜるだけよ~。団扇ではたくのは子供にやらせると。

「雲月」のは甘くなくて美味しかった。ここのは鳥飯とかほかの炊き込みごはんの素も美味しいからオススメよ~。

トッピングは錦糸卵(朝お弁当作る時に作っといた)、菜の花のお漬物、マグロの漬け、甘海老、いくらの醤油漬け。桜の塩漬けをあしらってみました。

まずはお雛様に供えてっと・・・。

刻み海苔をかけていただきました。

ハマグリのお吸い物は加賀の手毬麩を入れてみました。去年まであられはんぺん入れてたんだけど、お麩のほうが美味しいかも。

デザートは逗子の西様から毎年贈られるとらやのお雛菓子と桜湯。

能書きを読むと五段の雛蒸籠は、安永五年(1776年)に作られた、ひな菓子を運ぶための容器を模して造られたんだとか。

とらやでは、貞享四年(1687年)の「諸方菓子御用覚帳」にひな祭り用の小さな饅頭の記録がありますって・・・。

「そんな昔からあんのー?!」

驚愕のウリ。

とらやさんごめん、こんなカジュアルなひな祭りで。

 

王様のブランチに登場!

プラハちゃん個展

関連記事

  1. 「女性道 これが『あ・た・し』の生きる道 最終回!」

    長野にて四回シリーズで開催されたセミナーも、とうとう最終回となりました。女の幸せってナニ? 女性の賞…

  2. 「ダディの波チェック」

     今日は波ね~な~・・・とダディ。つーかさ、三時起きで午前中千葉に波乗り行って、帰ってきて午後鎌…

  3. 「ウリの本命チョコ!」

     今年はウリちゃん、仲良しの男子がいたので本命チョコを送ってみました。友チョコにはウリちゃんチロルを…

  4. 「種をローストしているところ」

     学校に戻ってオーガニックチョコレート作り。すでに一週間と五日、干してある種をローストしてみます。…

  5. 「横森式早起き本、文庫化出来!」

    2007年に出版された『開運生活! カラダとココロの早起き術』から早五年、文庫化に当たって、書きなお…

  6. 「今流行りのパワースポット?」

     明治神宮内菖蒲苑の中に、清正井という井戸があるのを御存じですか? そこが今、パワースポットとして注…

  7. プールサイドでタキシードとマーメイド・ドレス

    これがご主人のトムさん。いい男だろ~?(って、オバチャンかい)プールサイドでタキシードとマーメイド…

  8. 「講演中、待ちを入れるウリとダディ」

     今回は家族旅行を兼ねての講演会&ワークショップということで、ダディとウリも同行。講演中、日本人会内…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP