ひな祭り2014

今年は京都「雲月」のちらし寿司の素を使ってみました(笑)。

ちらし寿司を一から作るのは大変なので、数年前から「素」を使うように。レトルトパックに具も合わせ酢もぜーんぶ入っているので、ごはん炊いて混ぜるだけよ~。団扇ではたくのは子供にやらせると。

「雲月」のは甘くなくて美味しかった。ここのは鳥飯とかほかの炊き込みごはんの素も美味しいからオススメよ~。

トッピングは錦糸卵(朝お弁当作る時に作っといた)、菜の花のお漬物、マグロの漬け、甘海老、いくらの醤油漬け。桜の塩漬けをあしらってみました。

まずはお雛様に供えてっと・・・。

刻み海苔をかけていただきました。

ハマグリのお吸い物は加賀の手毬麩を入れてみました。去年まであられはんぺん入れてたんだけど、お麩のほうが美味しいかも。

デザートは逗子の西様から毎年贈られるとらやのお雛菓子と桜湯。

能書きを読むと五段の雛蒸籠は、安永五年(1776年)に作られた、ひな菓子を運ぶための容器を模して造られたんだとか。

とらやでは、貞享四年(1687年)の「諸方菓子御用覚帳」にひな祭り用の小さな饅頭の記録がありますって・・・。

「そんな昔からあんのー?!」

驚愕のウリ。

とらやさんごめん、こんなカジュアルなひな祭りで。

 

王様のブランチに登場!

プラハちゃん個展

関連記事

  1. 「茅ヶ崎の海じゃ~!」

     夏休み最終日。ダディの弟、Jr.Dee(やっちんおじちゃん)の住む茅ヶ崎に行ってきました。バリでさ…

  2. ジェニーちゃんとの再会♡

    三年ぶりにベビーシッターだったジェニーと再会、今度は息子連れです!三年前、訪ねて来てくれたときは…

  3. 水盆

    水盆のお花は毎朝、摘みたての新しいものに変えられます。きれい!…

  4. 「記念撮影用のカンガルー」

    この子は、出口近くにいるカンガルー。この体勢のままじっとしているので、みんなに記念撮影されているんだ…

  5. 「七歳の雛祭り」

     乳歯が抜けているので記念撮影時はいつも口を開けない七歳児。手に持っているのは学校で作ってきたウサギ…

  6. 「父の日ギフト2012」

    みなさま、父の日はいかがお過ごしでしたでしょうか。母の日と違い、いまひとつ華いだ感のない父の日。我が…

  7. 「桜も五分咲き♥」

     娘と親友が同時に手術したこの春は、私ににとっては肝ぉ冷やす春でした。ほぼ同時入院なので親友のお…

  8. 「裏道はコロニアル調」

     デパートやホテル、ショッピングモールの立ち並ぶオーチャードロードも、ちょっと入ると昔ながらのコロニ…

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP