ひな祭り2014

今年は京都「雲月」のちらし寿司の素を使ってみました(笑)。

ちらし寿司を一から作るのは大変なので、数年前から「素」を使うように。レトルトパックに具も合わせ酢もぜーんぶ入っているので、ごはん炊いて混ぜるだけよ~。団扇ではたくのは子供にやらせると。

「雲月」のは甘くなくて美味しかった。ここのは鳥飯とかほかの炊き込みごはんの素も美味しいからオススメよ~。

トッピングは錦糸卵(朝お弁当作る時に作っといた)、菜の花のお漬物、マグロの漬け、甘海老、いくらの醤油漬け。桜の塩漬けをあしらってみました。

まずはお雛様に供えてっと・・・。

刻み海苔をかけていただきました。

ハマグリのお吸い物は加賀の手毬麩を入れてみました。去年まであられはんぺん入れてたんだけど、お麩のほうが美味しいかも。

デザートは逗子の西様から毎年贈られるとらやのお雛菓子と桜湯。

能書きを読むと五段の雛蒸籠は、安永五年(1776年)に作られた、ひな菓子を運ぶための容器を模して造られたんだとか。

とらやでは、貞享四年(1687年)の「諸方菓子御用覚帳」にひな祭り用の小さな饅頭の記録がありますって・・・。

「そんな昔からあんのー?!」

驚愕のウリ。

とらやさんごめん、こんなカジュアルなひな祭りで。

 

王様のブランチに登場!

プラハちゃん個展

関連記事

  1. 「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

    歌の要は、何といっても「まごころを詠む」ことです。まごころが詠まれていなければ、いくら五・七・五・七…

  2. 「ハリウッドにも行けてエジプトにも・・・」

     これは映画『マミー』のセット前。シンガポールは十日間いても色んな国に行けた気分でぜーんぜん飽きなか…

  3. 「最後はみんなでダンスタイム!」

    最後は審査委員長のウリまで参加して、みんなでダンス!ロータス発足してまだ七ヶ月しかたってないし、「ベ…

  4. 「三日目にしてカルフォルニア・ガール」

    三日目にして既にカルフォルニアガールの風情を称えるウリ。さすがヤング、順応性が違うね。現地時間1/2…

  5. 「今年の七夕は・・・」

    今年もお隣のおばあちゃんちから笹をいただき、七夕の飾り付けをしました。願い事は一人三つまで書いていい…

  6. 「鹿児島市民ホール」

    鹿児島に日帰りで、「ベリーダンス健康法」の出稽古をして来ました! この日はあいにくの天気だったのです…

  7. 「コズミックダイアリー中級講座・修了~!」

    わ~、ぱちぱち~!って、自分に拍手したくなるぐらい勉強したよ~。五時間ぶっ続けで頭・飽和状態。写真は…

  8. 「茅ヶ崎の海じゃ~!」

     夏休み最終日。ダディの弟、Jr.Dee(やっちんおじちゃん)の住む茅ヶ崎に行ってきました。バリでさ…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP