ひな祭り2014

今年は京都「雲月」のちらし寿司の素を使ってみました(笑)。

ちらし寿司を一から作るのは大変なので、数年前から「素」を使うように。レトルトパックに具も合わせ酢もぜーんぶ入っているので、ごはん炊いて混ぜるだけよ~。団扇ではたくのは子供にやらせると。

「雲月」のは甘くなくて美味しかった。ここのは鳥飯とかほかの炊き込みごはんの素も美味しいからオススメよ~。

トッピングは錦糸卵(朝お弁当作る時に作っといた)、菜の花のお漬物、マグロの漬け、甘海老、いくらの醤油漬け。桜の塩漬けをあしらってみました。

まずはお雛様に供えてっと・・・。

刻み海苔をかけていただきました。

ハマグリのお吸い物は加賀の手毬麩を入れてみました。去年まであられはんぺん入れてたんだけど、お麩のほうが美味しいかも。

デザートは逗子の西様から毎年贈られるとらやのお雛菓子と桜湯。

能書きを読むと五段の雛蒸籠は、安永五年(1776年)に作られた、ひな菓子を運ぶための容器を模して造られたんだとか。

とらやでは、貞享四年(1687年)の「諸方菓子御用覚帳」にひな祭り用の小さな饅頭の記録がありますって・・・。

「そんな昔からあんのー?!」

驚愕のウリ。

とらやさんごめん、こんなカジュアルなひな祭りで。

 

王様のブランチに登場!

プラハちゃん個展

関連記事

  1. 「原宿の東急プラザ」

    夏休み最後の日、どーしてもどっか行きたいってんで、まだ行ったことのなかった原宿の東急プラザに行ってき…

  2. 「おいらはドラマー♪」

     あんまり楽しくて、最後はドラムまで叩いちゃった私と小森さん。去年はなかったドラムセットですが、…

  3. 「お花を摘みに・・・」

     ウリの横にいるお兄ちゃん(21)もグリーンキャンプのスタッフなのですが、ユニフォームは前日の泥アク…

  4. ガムラン演奏

    ここは「ワカ・デ・ウマ」のロビー(夜)。食事から帰ってくると(つーか三階から降りてくると)、警備員が…

  5. 「Hikarieのチェンジングルーム初体験❤」

    ぐっちょ!テレビで見てどうしても入ってみたかった会員限定のチェンジングルーム。十分二百円の足マッサ…

  6. 「Naomiの、サンディエゴからこにゃにゃちわvol.⑧サンセッ…

    ほぼ毎日天気なのに日中家にいるのは罪悪感。。。。。太陽と青空に外へ出ておいでよ~と誘われるかのよ…

  7. 「ジョージ先生の腕をしっかと握り・・・」

     こちらがそのおばあさま。孫娘が自分の花嫁衣装を着てアメリカ人と結婚❤ なんか、「私がアンタの年だっ…

  8. 「ダルのおかわりを何度もいただく」

     この豆のスープがメチャクチャ美味しくて、嵌る。かけるとごはんが食べやすくなるし、いわゆる汁かけごは…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP