バイエルン人登場!

20080702_153109今回の旅は、私の愛飲している鉄分サプリ「フローラディクス」のサルス社を訪ねるのが目的でした。完全オーガニックで、その徹底した品質管理は一見の価値あり。

そしてこの会社は、エコ経営でWWF(世界自然保護基金)ほか、数々の権威ある賞を受賞しています。その、”ドイツ人の良心”とも言えるスピリットに触れたかった。

これは私たちを迎えに来てくれた、社長の娘アンゲリカさんとその夫ビリーさん。見てください、この大らかな笑顔!

ビリーさんはスイス人ですが、アンゲリカさんは「私たちはバイエルン人で、普通のドイツ人とは違う」と言います。歓迎の意を表して着てくれた民族衣装もバイエルン地方のもの。毎日違うのを着て来てくれて(夏用コットン製は三着持っているそう。冬用はシルクで、日本でいったら着物みたいなもの)、私たちを楽しませてくれました。

こういう衣装は、もうドイツでも十月のお祭りのときしかみんな着なくなっちゃったそうで、あとはレストランやビヤホールのウェイトレスが着てるぐらい。でも、アンゲリカさん宅では、お母様なんか毎日この服装なんだそーな。日本でいったら、毎日着物着て生活しているようなもの。

レストラン内煙草の自動販売機

マダム・リントナー

関連記事

  1. サイパン

    ダディとウリ製作のサンドキャッスル。カーチャンが爆睡している間にできていました。…

  2. 「えへっ、今日はここでサザエさん見るぞっ」

     テレビがばっちし見える席に陣取って、御満悦のウリ。ダディはプーケットにビキニの撮影行ってるし、家に…

  3. ウリの従姉妹ちゃん誕生~の続き

    まだ新生児なので、ママが離れると泣いちゃうので、私も久しぶりに首の座ってない赤ちゃんを抱っこしてみま…

  4. Alter wirt

    こちらはGrunwald(グリューンヴァルト)にある「アルター・ヴィルト」。オーガニック・レストラン…

  5. 「一夜明け・・・」

     朝日の中で足を上げて横たわるもっちゃん。ウリが一生けん命やってるのはカブスカウトのクリアブック。こ…

  6. 「ジョー・マローンのテイスティングバー」

    最近Hikarieにハマっている私。父の日ギフトを買った時いただいたインビテーションで、もっちゃんと…

  7. 「代々木公園のジャマイカンフェスティバル」

     この週末、成り行きで二日間、代々木公園のフェスに行ってしまいました(汗っ)。土曜日は漫画家の桜沢…

  8. 最終日ディナーで黄昏るダディ

    楽しかったバイロンでのバケーションも終わり、最後のディナーはBeach Cafeに。夕暮れが綺麗…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP