八周年記念パーティLotus Dancer’s Show

今回、Lotusは全員でフラワーダンスを踊った以外はソロが二人。でも、ぎゅっと濃いぃShowをお見せできたので、私も大満足でした。

Harueちゃんは、ジョージ・ベンソンの「Nothing ‘s gonna change my love for you 」をバラの花びらの中で熱唱、いや熱踊。

八十年代に青春期を送った人は誰でも聞いたことのある名曲。こういうラブソングを、切なさと喜びの中で踊りあげられるのは、大人の女ならでは。

うーん、いいねぇ・・・。さすがロータスのトップダンサー(^_-)-☆

こちらは新星カコのスピリチュアルダンス。

二胡の「アメージンググレイスby Chisato」を踊ったんだけど、泣ける。女の人生、過去に悲しいことがあっても、やがてそれを喜びに変えることが必ずできる・・・。

彼女、ベリーダンス教室をいくつか転々として、結局自分の踊りを煮詰めるのに、一人で穴倉のような貸しスタジオにて踊り込んで来たという変わり種。

この一カ月週二回通って、いくつかのポイントを教えてブラッシュアップしただけで、完璧な演技になりました。

次は何踊ってくれるのかな、楽しみだなー。

 

はいはい、お掃除入りますよ~って。花びらを散らしたら片付けないと、ダンサーたちが踏んじゃうからね~

このお掃除オバサンの「ベリーダンス健康法」は、大切なベリーダンスのベーシックムーブだけで、自由に好きな曲を踊れるようになるクラス。

実際クラスでもベリーダンスミュージックはほとんど使わないし、振り付けも覚えないので、運動オンチの方でも、何歳からでも始められます。

無理なく、頑張らずの、脱力系ベリー。それでも一生続けたらすごいから!!

八周年記念パーティKazumi Belly Dance Show

八周年記念パーティ♡宴もたけなわ

関連記事

  1. 「まずは顔の影になる部分をカバー」

     大切なのは土台作り。ベースメイクで丁寧に顔の影になる部分を消します。ホウレイ線、口角の下がり、目の…

  2. 「オーストラリアといえばコアラ」

    それから動物園に行って、定番のコアラを見ました。十数年前、シドニー動物園でコアラを見たときは抱いて記…

  3. 「メリーゴーランド」

    これまたレトロなメリーゴーランド。私とウリはもう乗ったので、今度は海君とダディの番。…

  4. 「夏休みの来日ラッシュ」

    夏休みでオーストラリアからも友だちが帰国していて、夜はその子んちでパーティ。オーストラリアは五歳から…

  5. 「円は縁、満月、ヒップサークル、赤ちゃんのいるまあるいおなか、生…

    仕上がってみんなの作品を貼ってみて、遠くで眺めてみると、間近では分からなかった立体感=宇宙観に驚きま…

  6. 「東京のクリスマスデコレーション」

    今年からまた表参道のデコレーションが始まるからか、今年は派手だわ~。不況を吹き飛ばすってコンセプトな…

  7. シャドー・パペット

    このシャドー・パペット、水牛の皮でできていて、実はとてもカラフル。上演が終わるとバックステージで…

  8. ベルサイユの火鍋城

    渋谷からロータスに向かう裏道に、突然現れたどファンシーな店「ベルサイユの火鍋城」…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP