八周年記念パーティLotus Dancer’s Show

今回、Lotusは全員でフラワーダンスを踊った以外はソロが二人。でも、ぎゅっと濃いぃShowをお見せできたので、私も大満足でした。

Harueちゃんは、ジョージ・ベンソンの「Nothing ‘s gonna change my love for you 」をバラの花びらの中で熱唱、いや熱踊。

八十年代に青春期を送った人は誰でも聞いたことのある名曲。こういうラブソングを、切なさと喜びの中で踊りあげられるのは、大人の女ならでは。

うーん、いいねぇ・・・。さすがロータスのトップダンサー(^_-)-☆

こちらは新星カコのスピリチュアルダンス。

二胡の「アメージンググレイスby Chisato」を踊ったんだけど、泣ける。女の人生、過去に悲しいことがあっても、やがてそれを喜びに変えることが必ずできる・・・。

彼女、ベリーダンス教室をいくつか転々として、結局自分の踊りを煮詰めるのに、一人で穴倉のような貸しスタジオにて踊り込んで来たという変わり種。

この一カ月週二回通って、いくつかのポイントを教えてブラッシュアップしただけで、完璧な演技になりました。

次は何踊ってくれるのかな、楽しみだなー。

 

はいはい、お掃除入りますよ~って。花びらを散らしたら片付けないと、ダンサーたちが踏んじゃうからね~

このお掃除オバサンの「ベリーダンス健康法」は、大切なベリーダンスのベーシックムーブだけで、自由に好きな曲を踊れるようになるクラス。

実際クラスでもベリーダンスミュージックはほとんど使わないし、振り付けも覚えないので、運動オンチの方でも、何歳からでも始められます。

無理なく、頑張らずの、脱力系ベリー。それでも一生続けたらすごいから!!

八周年記念パーティKazumi Belly Dance Show

八周年記念パーティ♡宴もたけなわ

関連記事

  1. 「ドイツのテレビ局が取材に来た!」

    来日するオバマさんを撮りに来たんだけど、そのついでに私のインタビューも撮ってくれるというので、せっか…

  2. ロータス八周年記念パーティ(^^♪

    2016/5/30で八周年を迎えたロータス♡ その祝賀パーティが行われました。まずはフラワーダン…

  3. 「KAZUMIちゃんクラスPART2」

    第二回和美ちゃんクラスでは、お互いの腰に乗りあって、腰を強化&ストレッチするワークをし合いま…

  4. 「カボチャのバッグにはお菓子がどっちゃり」

    カボチャのバッグには父兄が仕込んだお菓子が既にどっちゃり入っているのに、そのうえこの日の夕方、地元の…

  5. 唯一の男性ゲスト

    満月ナイト、唯一の男性ゲスト・トラ♥これはもうシャワーも浴びて甚平さんに着替え、毛布もかけられてまだ…

  6. 「ふんばろう東日本!」

     日曜日の作戦会議で、ロータス会員うっしー(海外協力ボランティアの経験アリ)が、好印象のNPO団体を…

  7. 「夜が明けて、朝日を拝む」

     稲七の前のビーチは朝日が昇り、マジでサンサルテーションができるのです。ほんとに真ん前がビーチな…

  8. お部屋

    今は山のほうに住んでるおばあちゃんは、以前ここのお部屋で精神分析医をしていたそうです。…

最近の記事

PAGE TOP