「和香子さんの短歌通信講座②短歌の様式について」

こんにちは。今年は桜の開花が早いみたいですね。心なしか桜の枝の先がぷっくりしてきているような気がします。今回は短歌の様式を説明しておきますね。

 

①字数
短歌は五・七・五・七・七の三十一(みそひと)文字(もじ)です。(俳句は五・七・五)
前半の五・七が上の句、後半の五・七・五が下の句です。

 

②音数の数え方
 ・「今日(きょう)」など小さい「ゃ」「ゅ」「ょ」
「ファイト」など小さい「ぁ」「ぃ」「ぅ」「ぇ」「ぉ」は
  前の字と合わせて一音と数える
・「シュート」など伸ばす音の「―」
「切符(きっぷ)」などの小さい「っ」は一音と数える。

 

③歌の数え方
短歌は一首二首で数えます。(俳句は一句二句)

 

④短歌に季語はありません。

 

以上は短歌のルールです。

 

これらに加えて、庭本流としましては、「字足らず」は説明不足、尊大な印象を与えるので避ける、「字余り」は歌の調べが壊れないように二字にとどめる、を心がけていただきたいと思います。

 

ロータス歌会が楽しく花開くように、皆様の投稿をお待ちしています。
気軽に本音を三十一文字にのせてみて下さいね。

 

そして今回から、私が横森さんとご縁をいただくきっかけとなった、育児短歌を一首づつご紹介していきます。

なーんだ、こんな感じでいいんだ、というご参考までに。

 

予定日を一週間以上過ぎて
一日ごと不安つのりて泣く我を我が背はひたすら慰めてくれぬ
(一日ごとに不安がつのって泣く私を、主人はひたすら慰めてくれた)和香子さん

「和香子さんの短歌通信講座②短歌の様式について」

「ツボ押しピラティスの三好由貴先生のプロフィール」

関連記事

  1. 生菓子

    今月の主菓子は毬栗。やっぱり「塩野」の和菓子はおいっすぃ~。ちなみに、生菓子はお濃茶のときに出され、…

  2. 「第五回アラフォーパーティ」

    リピーター続出の独身男女集いの会、ただの飲み会にならないために、幹事のかとちゃんが「男子の詰めが甘い…

  3. 「新婚さん、いらっしゃ~い❤」

     ロータス会員・綾子ちゃんが、このたびご結婚なさいました。お相手はパキスタン人のハビブさん。国際的や…

  4. 母子サル

    これは母子サル。子猿はママのおなかにしがみついたまま移動します。ここ、モンキーフォレストでは、エサ…

  5. 「初めてのメイクにドキドキ❤のかとちゃん」

     ロータスのジャーマネでありアーユルヴェーダ健康コンサルタントのかとちゃんは、三十八にしてすっぴんを…

  6. 「子供プールでピース」

    子供プールはもちろん海水。足だけ入ってピースサインのHanae。…

  7. 「鳥たちの繰り広げる感動のショー」

    どうやって躾けたのかわかんないけど、どこからともなく鷹がやってきてお客さんの頭すれすれに低空飛行した…

  8. 「森のカステーラ」

      参加者の尚子さんが焼いて来てくれたカステーラ。ふわっふわで美味しかったぁ。大きくて、みー…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP