ヨガ・バーン

20080821_164536こちらはウブドゥにあるヨガスタジオ「ヨガ・バーン」。バリは今、インターナショナルなヨガのメッカになっていて、国際的なヨガフェスも開かれるほど。特にウブドゥはメッカで、その中心となるのがこのスタジオ。

20080821_165410「ヨガ・バーン」のスタジオはウブドゥの景色が見渡せる田園の中。向こうには風に揺れるやしの木と、午後のクラスが終わる頃には夕焼けが・・・。先生の座る位置にはガーネーシャ像が置かれ・・・。バリのヨガスタジオはどこもオープンエアだから、汗をかいても風通しが良く、さらっと乾いてしまう。

20080821_165502生徒さんたちはほとんどバリ在住の外国人。先生は「デサ・スニ」もここもアメリカ人でした。だからなのか、どのレベルのクラスに入っても、自分がどんなレベルでも、自分なりにリラックスして参加できる雰囲気があり、気負わず楽しめました。

20080821_165600この日の先生はミス・ミーガン。タイとインドで修業したという彼女、瞑想も結構”入って”て、最初にみんなで唱えるOMのときは、ほんとに大声で合唱。そのバイブレーションに涙がこぼれそうでした。かの宗教事件があってから、OMは日本では印象悪いけど、ほんとは一番宇宙意識と繋がりやすい音、生命の根源の音。特にバリ島は地球上で一番高周波の高い島と言われているので、そこでOMを唱えたりすると、ハンパじゃないのかもしれない。
ほんとにこの旅で、ヨガって肉体的な修業だけでなく、目には見えない「気=エネルギー」を取り入れるので、する環境とその土地のエネルギーが大切なんだなと実感。その証拠に、毎日2クラス受けていた私は、睡眠不足だったにも関わらずめちゃくちゃ元気で、帰国してからも”パワーアップ”し

バリ島ヨガ・リトリートの旅 デサ・スミの夜

「アジアン・プロファシーSPA」のヘルシーフード

関連記事

  1. お供え

    うちの小屋のテラスに置かれたお供え。お供えは毎朝変えられます。…

  2. 超かわいいベッド

    うちの小屋のウリ用ベッド。超かわいいけど小さ過ぎて(たぶん3歳ぐらいまで用)、結局ソファ変わりに使…

  3. 「♪包丁一本~、さらしに~巻いて~」

     奥田シェフはこのぺティナイフ一本で野菜からお魚をさばくまで全ての料理をしてしまいます。食材調達ツア…

  4. 「女性道 これが『あ・た・し』の生きる道 最終回!」

    長野にて四回シリーズで開催されたセミナーも、とうとう最終回となりました。女の幸せってナニ? 女性の賞…

  5. 「♪双子が帰ったそのあとは~(夜の部)」

    ニューヨークの双子と入れ替わりで、今度はイタリアからイケメン兄弟がやってきました。彼らはイギリス生ま…

  6. 「イタリアンレストランでピザメイキング」

    子供用の雨の日プログラムであったピザメイキングクラス。参加者はウリ一人! なんともロータスっぽいこの…

  7. 「由実ちゃんの子供ミュージカル教室・初回」

    由実ちゃんの子供ミュージカル教室が始まりました。今回はレイをつけて、なんかハワイアン風のみんな。…

  8. 「トイレはコンポスト」

     これがコンポストのトイレ。枯れ葉と土をかけてウンも土に返します。これが不思議と、臭くないんだわ。お…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP