どどーんとルードウィッヒ城

080704_214914ルードウィッヒニ世といえばビスコンティの映画「ルードウィッヒ~神々の黄昏」でも御馴染み、贅を極めた城建設にお金をかけ過ぎかつウツツを抜かしすぎて、国から精神障害のレッテルを貼られ、最後は自殺か他殺が分からないナゾの死を遂げた人物。ここは三軒目で、御本人は実際には住まなかったそうですが、それにしても・・・。

今年最後のホワイトアスパラガス

城の真正面からキムジー湖が見える絶好のロケーション

関連記事

  1. 咲き誇る花

    ここは世田谷区野沢。日経ヘルス「プルミエ」の取材で、あるお寺に行ってきました。座禅の体験取材です。…

  2. 「えへっ、今日はここでサザエさん見るぞっ」

     テレビがばっちし見える席に陣取って、御満悦のウリ。ダディはプーケットにビキニの撮影行ってるし、家に…

  3. 目の前はライステラスです。

    「ワカ・デ・ウマ」はバリの宗教儀式にも使われる神聖な場所に建つホテルで、ヨガをするにもばっつすな所…

  4. 「もっちゃんのバースデーケーキを買う」

     ウリはお洒落してすっかりアリスな気分。若い子はいいよね~、何着ても似合うから~。…

  5. 「塩野の干菓子」

    毎年、お正月は決まっていただく塩野の干菓子。やはり元旦に「龍」からいただきましたよ。お年賀にも持って…

  6. 麗しい運動

    一時間踊って最後はにっこり記念撮影♥まるで発表会が終わった生徒さんたちみたいです! が、みなさん初め…

  7. 「バリ人スタッフ、力の見せ所!」

     カカオの実を採るにあたって、バリ人スタッフが木に登ります。ウリは「ほんとにmonkeyみたいだった…

  8. 我家の七夕

    Uriが「七夕パーティしようよ!」とうるさいので、笹買ってきて短冊つけようと思ったんだけど、近所の花…

最近の記事

PAGE TOP