「ウォータースライダーとジャンプ台」

去年の夏から、ダディの意向でリゾートホテルは「流れるプール」と「ウォータースライダー」がないとNGということになってしまいました。理由は、「お洒落なプチホテルはプールがつまんない」。このホテルもそんなお客様の我がままを存分に満たしてくれるホテルでした。巨大プールエリアがあり、ビーチに面したところはパーなどある大人のプール、しかしその奥に、ずーっとうねうね流れるプールと、岩場のジャンプ台、そしてウォータースライダーがあり、子供はそこで一日中遊んでいられる構造になっているのです。

しかもタイは雨季。日本よりずっと涼しく、雨続きだけど、子供用プールはあったかくしてあるし、この二人はウェットスーツを持って来てるから、意気揚々と臨みます。

「この岩の向こうに」

「Cetrata Grand」

関連記事

  1. りえのボタニカル・ガーデン

    最近、駒沢に嵌っている我家。まずピラティス・ムーブメントスペース"りえのボタニカル・ガーデン"を訪ね…

  2. スタジオのベランダにてAya先生。

    ちょー、かっこいいでしょう? 豊川悦士似のアヤ先生。この腰巻は、ヨガ用にバリで作らせたAyaオリジナ…

  3. 「田んぼのまん前に設えられた野外スタジオ」

     前回、鹿児島でのワークショップの帰りに寄ったとき、「田んぼのまん前で裸足で踊ったら気持ちいいで…

  4. 「Belly Dance in 森」

     霧島でのワークショップも二回目なので、踊りの精神的な部分、より高度なテクニックにチャレンジ。み…

  5. 朝一で田んぼに咲くロータスです。

    ここのホテルはそこらじゅうに蓮の花がぽんぽん咲きまくってるんだけど、どうも観察してると、夜咲いて朝閉…

  6. お部屋

    今は山のほうに住んでるおばあちゃんは、以前ここのお部屋で精神分析医をしていたそうです。…

  7. 「オーチャードロードのクリスマスデコレーション」

     この、ちらちらした雪みたいなアジアのクリスマスデコレーションって、嫌いじゃないのよね~。東京の最先…

  8. 「ローカルに食べ、グローバルに考える」

     今、まさに東京はびわの収穫期。お茶のお稽古に行ったら、師匠から近所で採れたびわをいただき、帰ったら…

最近の記事

PAGE TOP