「ウリ、英検準二級合格!」

英検準2 自分で試験会場にも行けず、試験地名称も漢字で書けない子に英検受けさせるなっ。と私も以前は思っていましたが、幼稚園インターだった子や帰国子女はみな準二級ぐらいまでは軽く受かっちゃうと聞き、受けさせてみました。そしたら、ホントに受かって驚いた~。ろくに勉強もしてなかったのに。

 もちろん、ウリの通う英語の学校(日本の学校に通う子たちのための英語力保持クラス)で行われる英検塾には十回ぐらい通わせましたが・・・。今回そのクラスから受けた小二の生徒全員合格で、親同士驚き合っていました。やはり小さい頃に耳から覚えた英語だから、リスニングと面接が高得点で受かってしまうみたい。筆記なんかめちゃくちゃだけどね~。

 英検準二級の合格条件は「日常生活に必要な英語を理解し、また使用することができる」なんだって。みなさんも”ウリに追いつけ追い越せ!”のつもりでトライしてみてはどうですか? ちなみに私は中二のときに二級を取っていますが、二級の条件は「社会生活に必要な英語を理解し、また使うことができる」だって。知らんかった・・・いま受けても受かんないかも(笑)。

「こ、これは何?」

「祈り」

関連記事

  1. 「また生えてきた木」

     左は今満開の山つつじで、右は・・・この山荘に住み始めた頃、家が日陰になって暗いからと村山さんが…

  2. 「看板犬モモ❤」

     クロワッサンのスカルプケア体験取材で青山のSヘアサロンに行ったら、超可愛い看板犬モモ❤がいました。…

  3. 「中秋の名月」

    10/3(土)は中秋の名月でしたが、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか。我家は、この日予定されて…

  4. 「Secret LotusオリジナルTシャツ♥出来!!!」

    とうとう出来上がりました! ロータス♥オリヂナルTシャツ! ベリーダンスによし、ヨガによし、もちろん…

  5. 「外国語を維持するのはチャレンジング」

    帰国子女でも、日本の学校に通い始めるとポンと英語を忘れてしまうのが子供の常。それをキープするのは至難…

  6. 「昼の一時をお知らせする玉」

    この玉が、かつて船の人たちに時間をお知らせする時計代わりだったんだって。一時になると上がってきて、ど…

  7. カデ・スアンバラ先生!

    この人が、「ハッピー・ヨガ」を提唱するバリ人ヨガティーチャー、カデ・イアンバラ氏。僧侶の家系に生まれ…

  8. 「Rock oyster」

    大人はやはり、この時期旬のロックオイスターと白ワイン。今回の旅は、ディセッショニスタHanaeの提案…

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP