「Daddy骨折」

001 (7) もうすぐギプスも取れるのですが、なんとうちのダディが骨折していました。それも、「スケボーで」という同情の余地もないもので、一か月ギプス&松葉杖生活を・・・。いやぁ、本人も辛いけど家族も大変だね! ウリは面白がってギプスにいたずら書きをしてた。ギプスってたまに巻きなおすから、そのたび新しいのが描けるってわけ。

 父の日のカードも今年はこれ。真ん中の缶コーヒーのパロディカードは文房具屋で見つけたものだけど、丸囲みの顔をダディの似顔絵に差し替えてあげた。中には「いつまでもかっコーヒーお父さんでいてね」というおやじギャグが書いてあるんだけど、コーヒー党のダディにはぴったり。

 

 して父の日のプレゼントはなんだってか? 目覚まし時計と、足のデオドラントスプレーだよ。効くねー、アロマテラピーもの。

夏目前!! 腹強化クラス

Secret Lotus July 2010

関連記事

  1. 観賞用のイチゴ

    日比谷花壇でいちごちゃんの鉢植えを買い、熟れたら食べるのを楽しみにしていたウリ。しかし。ふと気にな…

  2. 「5リズムズWorkshop in真鶴」

     真鶴の海の見えるホテルで開かれた5リズムズのワークショップに行ってきました。講師のルシア・ローズ・…

  3. 「マデリン先生との再会」

     九月にロータスでピラティスのエッセンシャル・ワークショップを受け、いたく感銘を受けたマデリン先生が…

  4. Alter wirt

    こちらはGrunwald(グリューンヴァルト)にある「アルター・ヴィルト」。オーガニック・レストラン…

  5. 親離れを秋祭りで味わう

    一昨年の正月、オーストラリアはバイロンベイのサンデーマーケットで、友達のお母さんから買った子供用の斜…

  6. 「ラホヤの大晦日」

    目的地ラホヤに到着したのは夜。カルフォルニアは温かいといっても冬なので、朝晩は冷え込み、コートを着込…

  7. 「桜も五分咲き♥」

     娘と親友が同時に手術したこの春は、私ににとっては肝ぉ冷やす春でした。ほぼ同時入院なので親友のお…

  8. 「カラフルなトルコ料理屋」

     アラブ人街をそぞろ歩き、夕方になるとオープンエアカフェの店頭にて七輪みたいなもので炭火が起こされて…

最近の記事

PAGE TOP