「『飯と、汁と、漬物と』がイタリア語に」

CIMG2585

 日本の作家の短編集がイタリアで出ました。その中に、十年前の短編集『EAT&LOVE』より、『飯と、汁と、漬物と』が取り上げられています。先日イタリアより送られてきたのですが、よ、読めん。

 翻訳に何年もかかったので、どの作品を提供したのか分からなくなり、読んでみたら、冒頭の<Papa’>でコレだと判明! 若い愛人にパパと呼ばれるグルメな男・江口(50)が出てくる物語なのですが、イタリア語タイトルが『Riso,zuppa e verdure in salamoia』。う~ん、そういわれてみりゃ、なんとなく分かるなぁ。リゾットのRisoでしょ、Zuppaは汁、そのあとが漬物だな。

 <パパ>といやー、最近うちの旦那(カメラマン)も若いモデルちゃんたちに「パパ~」とか「ダディ」とか呼ばれてるらしい。なんか、ある意味、自分の未来を予知している作品とも言える。こわっ。

「もっちゃん入院中」

「モニカ♥ナタラジ♥ワークショップ」

関連記事

  1. バリの伝統的なキッチン

    これがオーガニックファームの横にある、バリの伝統的なキッチン。ここでお料理教室やるらしいんだけど、…

  2. 「今流行りのパワースポット?」

     明治神宮内菖蒲苑の中に、清正井という井戸があるのを御存じですか? そこが今、パワースポットとして注…

  3. 「今年のピラティスはwith小道具」

     今年のピラティスは中・小のボールとセラバンド(薄いゴムのバンド)を使って徹底したボディコンディ…

  4. 「鬼の洗濯板」

     自然の波でできたとは思えないぐらい整然とストライプができていて、上から見るとまさに鬼の洗濯板。つっ…

  5. 「六刷り決定!」

    今度は都心部を行脚して来ました! 10時の開店と同時に池袋西武に乱入したりして、血気盛んな編集者Tと…

  6. ひな祭り2014

    今年は京都「雲月」のちらし寿司の素を使ってみました(笑)。ちらし寿司を一から作るのは大変なの…

  7. 「49th Birthday@China Shadow」

    四十九回目のバースデーを、ストリングスホテル東京の「チャイナシャドー」でお祝いしました。村山さんがた…

  8. 空港のタイカレーすらしょっぱかった!

    ミュンヘン空港内で食い収め!「アジアンフードは久しぶり~」とばかりにタイカレーを頼んだのに、やはり…

最近の記事

PAGE TOP