今年の干支は・・・

20080108_162043ここ数年、年末の二十八日にはバイロンに旅立っていたので、大晦日・元旦に日本にいたことなかった。久しぶりにいてみると、大晦日は代官山なんかもうほとんどお店が閉まっているし(かろうじてキッド・ブルーだけは開いていて、新年ニューパンを購入することができた)、「かまわぬ」の干支手拭いは買えず、元旦に赤坂「塩野」も閉まっていて、干支の干菓子と生菓子も、今日になってやっと買えた!
う~ん、嬉しい! やっぱりこれ食べなきゃ、お正月終わんないよね。昨日は七草で正月飾りも閉まったけどさ、無念でならず今日「かまわぬ」と「塩野」に走った。もう着物を着るのも面倒でお茶のお稽古や初釜にも行ってないので、オフィスにて一人で茶ぁたてて、お一人様初釜(寒)。しかし四十四もうすぐ五、つーようなトシになると、これでもじゅうぶん幸せ感がこみ上げるんだわ。一服いただいて、「大変結構です」って、自分に言っちゃった。

サイパン

今月の御言葉

関連記事

  1. 「バレンタイン♥スウィーツ作り」

     バレンタインデーのスウィーツは最早日本の新たなる「行事食」となっているようだ(ルポ風)。周囲の…

  2. 「カヤトーストの作り方」

     食パンを半分の薄さに切ります(サンドイッチスライスなら二枚)。耳を落とし、かりっとトーストします。…

  3. 旅の最後は教会でお祈り

    この教会は本当に古くて、入り口の石が参拝者の足跡でかなり磨り減っていて、それが歴史と人々の思いを感じ…

  4. 「クラークキーからダッククルーズに乗り換える」

     波止場から船に乗り換え、湾を一周。…

  5. 祝! 小松先生バイブル出版!

    私の本の読者ならみなさん御存知の、気功の小松秀雄先生が著書を自主出版されました! これは、病気を…

  6. 「チャイをくだちゃい!!!」

     さ、さむい・・・。本格的な冬の到来。最近クローブ(丁子)を入れたホットブランデーをナイトキャップに…

  7. 「雨季のプーケットは波」

    これがホテルの前のビーチ。乾季は波のない透明な海だけど、この時期はなんと、波が立っています。ダディは…

  8. 「いろんなものを使って自然の音を出す」

     残り四日間は、ガムラン奏者・櫻田素子先生の音楽ワークショップ。いろんなものを使って風や海の音、虫や…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP