マヤの叡智の<13の月の暦>でハートフルライフを楽しむ入門コースセミナー(入門編:3時間)

満員御礼・キャンセル待ち

このセミナーでは、マヤの叡智の13の月の暦と神聖暦(ツオルキン)を使った、「コズミック・ダイアリー」の使い方、楽しみ方についてご案内していきます。
自分の人生は、ハート(魂)が望む方向性へ進んで行けたらいいと思いませんか?
この暦を使うことによって、シンクロニシティー(共時性)または、偶然の一致がたくさん起こるようになり、宇宙の流れにのった人生をサポートしていきます。
この13の月の暦の提唱者は、ホゼ・アグエイアス博士で、マヤの叡智を研究することにより、「13の月の暦」という形で、この叡智を世界中に「平和の活動」として広げてきました。
「マヤ暦とか、13の月の暦は、聞いたことがあるけれど、なじめなそう」とか「コズミック・ダイアリーや13の月の暦の手帳を持っているのにイマイチ使い方がわからない。」「持っているのにちっともわからない。」
という方に楽しんでいただくためにこのセミナーを開くことに致しました。
13の月の暦は、自然の法則に合った暦です
この暦を使うことによって、自然のリズムをわたしたちがとりもどし、本来わたしたちが持って生まれてきた素質を育てることになり、毎日を生き生きわくわく、自分らしく生きることになるのです。
そして、神聖暦(ツオルキン)という260日の暦と28日×13ヶ月の暦を組み合わせて使うことで、
精神的な進化を促しているのです。 ツオルキンはマヤの神官たちが神事のときに使っていました。
これを知ることも、自分の生まれてきた意味や、使命を知る鍵になるものです。そして、頭と体を自然のリズムと調和させて、健康になります。特に女性は、自然のリズムの影響を受けます。
13の月の暦を使うことで、毎日を楽しいものにしませんか?
コズミック・ダイアリーをつけるのが楽しくなります。そんな提案をこのセミナーでは行っていきます。

<内容>

・自分の銀河の署名を知ろう

・13の月の暦とその活用方法

・ツオルキン(神聖暦)

・シンクロニシティー(共時性)

・毎日の生活に暦を生かそう。

・時間は周期的、有機的である。 ・+α

講師:櫻井 香織(茶唖) (セラピスト、「13の月の暦」のナヴィゲーター、コズミック・ダイアリー公式講師)

教材:コズミック・ダイアリー版の日記帳(¥2.800)お持ちでない方はさくらちゃでご用意できます。)

持ち物:筆記用具(赤・青・黄色の色鉛筆)

服装:楽な服装でおいでください。

日時: 2009年 7月20日(祝日・月)13時~16時

参加費:5、000円

場所:Secret Lotus南平台スタジオ

お申し込み方法:infosakura@root99.com または、電話&ファックス:0467-23-6771

参加希望セミナーを明記の上、お名前、ご住所、年齢、電話、メールアドレス、あなたのKIN番号「銀河の署名」(あるいは生年月日)をお知らせください。当日は、「13の月の暦」縦型・ヨコ型カレンダー(各¥1.300)等の販売があります。

エネルギーワークスクール イン 東京  

Secret Lotus 夏の合宿

関連記事

  1. 「ココロとカラダを癒すアロマセラピー講座 #3」のご案内

    膝下のセルフマッサージが終わったあと、手のマッサージをお互いにやりあう練習をしたのですが、これが、ま…

  2. 「ANAホテルでお会いしましょう」

    今週の土曜日(10/15)、4:30~6:00pm、溜池のANAインターコンチネンタルホテルで村山さ…

  3. 「花岡道子さんワークショップ体験談」

    弥勒菩薩パワーのアップした花岡道子さんのワークショップ。体験者の感想です。①四十代・女性・フリー…

  4. 「SONOKOのプラチナ★ボディワーク」

    4/28(日)第一回「骨の日」、十四名ものお年頃女子の参加希望をいただき、このW.Sはシリーズ化…

  5. Secret Lotus 夏の合宿2009!

    Secret Lotus 夏の合宿2009!Secret Lotusでは、夏の合宿を行います。私…

  6. Secret Lotus March 2012

    ♥三月の開催ワークショップ告知♥いよいよ春ですね! 心も体も花開くように、ロータスで準備いたしませ…

  7. 「HABUちゃんの着付け教室&着物シェア・第二回」

    今回も参加者一名でしたが(しかもピラティスの酒井里枝先生!)、見目麗しく仕上がりました。私も着物…

  8. 「ツボ押しピラティス!」

    三好由貴先生は元フィギュアスケートの選手。ニューヨークで九年間ダンスメソッドとピラティス、指圧を学び…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP